タカの基本能力やスキル解説(2.5対応)

今回はタカの紹介です。
なお、アップデートによっては修正が入らないことがありますので。



1.タカの基本

【難易度:上級者向け】【ポジション:ジャングル】【役割:暗殺者】

タカは誰にも気づかれることない暗殺者。静かに戦闘に出入りし、双刀を使って標的を暗殺する。適切なタイミングと戦闘意識を兼ね備えたタカは、敵を狙い撃ちして逃げることもできる。そしてまた現れて暗殺することもできる。

ジャングルで始め、気が向いたらレーンを歩き回って敵を驚かせよう。


ヒーロー能力【カムハ流】

5秒ごとに、タカが行う次の基本攻撃がモータルストライクに置き換わる。
モータルストライクは40(+35%WP)の追加ダメージを与え、一時的に移動速度も上昇させる。

モータルストライクを行うか、アビリティを使用するとタカの気スタックが増加し、モータルストライクのタイマーを0.9秒間加速させ、クールダウン加速20%を獲得する(気スタックは最大5)

※ 気スタック5で、クールダウン加速は200%、モータルストライクは0.5秒ごとになる
※ 気スタックの持続時間が10秒から12秒に増加(v2.2)

基本ステータス
体力741-1555武器68-126
エナジー180-422攻撃速度100%-136%
アーマー20-86範囲2
シールド20-86移動速度3.4


タカ

2.スキル

スキルA:回転の術

宙返りしながら相手に斬りつける。空中にいる間、タカはダメージを受けない。
※ ジャンプしている0.6秒間無敵となる。
能力値レベル1レベル2レベル3レベル4レベル5
クールダウン1515151515
エナジー消費555555550
ダメージ
CP80%
100165230295360



スキルB:カク

自分の足元に煙玉を投げつけて、ステルスとなると同時に移動速度の上昇と体力回復効果を得る。持続時間中に誰かを攻撃したり、直接ダメージを受けると、その時点でステルス効果は消えてしまう。

なお、砲台、スカウトトラップ、フレア・ガンは不可視状態のタカを見ることができる。
能力値レベル1レベル2レベル3レベル4レベル5
クールダウン2524232221
エナジー消費50658095110
速度ブースト1.251.251.251.251.25
持続時間33.23.43.64
回復/秒
CP25%
25405570100


ult:X烈

対象に突進し、駆け抜けざまに双刀で斜め十文字に斬りつけて致命的なダメージを与える。
標的は致命傷を受けて回復量が33%減少し、その後3秒間、毎秒ダメージを受ける。
致命傷の持続時間は、タカが標的にモータルストライクを行うとリフレッシュされる。

使用するとX烈のアビリティポイント数に応じて気スタックが増加する。
能力値レベル1レベル2レベル3
クールダウン202020
エナジー消費80100120
ダメージ
CP170%
250400550
ダメージ/秒
CP70%
405060


3.ヒーローの使いこなし

1.16段階で書いています
とてもとても、、、厄介なヒーローです。
1.15,1.16のアップデートで、カクが強化されてより強くなりました。
また、フレアの発動が遅くなったので、カクを使っても見つかりにくくなりました。

レーンでの運用もありますが、直接攻撃のヒーローなのでジャングルが無難だと思います。

基本は赤です。ヒットアンドウェイ形式で青もありますが、なかなか軌道に乗りにくいと思います。
ロームはなし。(と思っていますが、ロームタカが強いという話も聞きますが、おすすめはしません)
スキル配分は、543。カクをオーバードライブすると火力が下がります。


回転の術が凶悪。というのも、使用中はなんと、敵の攻撃を回避(ダッジ)できます。
普通に殴り合っていると、タカの方が手数が多くなり、しかもヒーロー能力でクールダウン加速され、クリティカル+ダメージボーナスもつきます。
だからこそ、青よりも赤です。

レベル5になると、エナジー消費が0になるのも大きいですね。
タカを使いこなすポイントは回転の術であり、いつ敵の攻撃を回避するかです。
フィンのクイブル、ペタルの自然発火のように予告があるスキルに合わせるとかなり有利に戦えるようになります。

また、攻撃してから回転の術をするようにしてダメージを増やしましょう。


タカが厄介なのは、カクがあるから。
使用すると4秒間ターゲット指定の攻撃を受けなくなります。
ただし、攻撃受けると見えるようになるので、注意。

ですので、フィンのポライト・カンパニーや、グレイヴのアフターバーン、ブラッドソングなどは要注意。
使用中は移動速度が上がり、ぐんぐん体力が回復していきます。

こうしたステルス機能があるので、タカは敵から集中攻撃を受けやすくなります。
アーマー、シールド値が低いので、防具を積まないと一気に落ちてしまいます。

カクで逃げるときには、相手の意表をつく方向にいきましょう。(敵陣に向かうなど)
カクで奇襲をかけるのも効果的ですが、能力のスタックがたまっていない状況で使用するとクールダウンがウソのように長いので気をつけましょう。


X烈は強烈な突進技で、切りつけダメージのあとに裂傷ダメージが入るのもナイス。
相手は防げないので、奇襲、追い打ちなどに使えます。
よくあるのが、X烈 → 回転の術 → カクというコンボ。

ここに例えば、X烈で突撃して、通常攻撃を何回か重ねてからの回転の術で通常攻撃をしてからカクなどしましょう。
ダメージが格段に違います。
これができるかどうかがうまいかどうかの違いです。

ちなみに、ガントレットで仕切られていて突っ込むとスタンしますので。


タカ対策では、タカが回転の術を使ったらフレアガンを焚くと、カクで逃げにくくなります。
またシバースチールで攻撃されるとスローがかかり逃げられにくくなります。

敵が集団で固まっていると斬りつけに行くとガンクされてしまうので、我慢が必要です。
正面から殴り合いをするヒーローではなくて、奇襲して敵を混乱させて倒すヒーローです。
特性をうまく使いましょう。

能力発動すると移動速度が上がるので、それを利用して敵から逃げるときにはミニオンにダメージを与えてから逃げるのもあり。
敵との距離を保ちながら戦えますし、ちょっとしたことですが、利用するといいですね。
能力スタックは5まで貯まるので、このスタックを5維持で戦うのが大事です。


ビルドに関しては、赤がおすすめです。青は敵がイージスを積むとダメージが乗りにくくなり活躍が限定的になりやすいです。

赤なら、サロウブレード、トルネードトリガーがコア。
ブレーキングポイントを積む人がいますが、そこまでスタックを貯められないので、おすすめしません。

青なら、シャターグラス、ブロークンミス、クロックワーク
という感じなのですが、スキル連発のためのクロックワークがアイテム欄を圧迫して火力が乗りにくくなる原因です。
青は、通常攻撃が弱くなるのでオルターカレントを積みたくなりますが、そこまでの補正がかからないのでおすすめしません

また、通常攻撃が弱いのでミニオン狩りもけっこう大変です。
アフターショック、ブロークンミス、クロックワークのパターンもありますが、これはスキル後の通常攻撃がミソになりますので。

ロームでの運用はやめたほうがいいと思います。
タカに求められる立ち回りとは v1.24
※Vainglory1.24の時の記事です。タカがv1.24で弱体化されてあまり見られなくなってしまいました。 久々に入った修正が...

ビルドを考えるなら全アイテム一覧が便利です
うまくなりたい方は → レベルアップ講座
【カテゴリー】
HOME | 考察 | アプデ情報 | ヒーロー解説 | アイテム

【人気記事】
  1. (保存版)ベイングローリーの全アイテム一覧 v2.5対応
  2. ブログを終了します
  3. ヒーローのカウンターピック考察 1
  4. tier7までの方へ。うまくなるポイントをまとめます v2.0
  5. Vaingloryでアンロックするなら、おすすめのヒーロー9選!v2.5
  6. Vainglory(ベイングローリー)で使われる用語・略語のまとめ・解説
  7. ベイングローリーがうまくなるためのコツ
  8. ベイングローリーのランク階層の一覧とマッチングの仕組み v1.16
  9. バロンが武器5ビルド。これは流行る? v2.6
  10. Vaingloryの武器ダメージ計算シミュレーターを作りました v2.3

フォローする