ブラックフェザーの基本能力やスキル解説(v2.4対応)

今回はブラックフェザーの紹介です。
なお、アップデートによっては修正が入らないことがありますので。

v2.4 攻撃速度アップ



1.ブラックフェザーの基本

【難易度:中級】【ポジション:レーン】【役割:暗殺者】

ブラックフェザーは、相手の心を射抜く剣術の達人だ。彼は武器でビルドを組めば強力なアサシンに、クリスタルと実用アイテムでビルドを組めば、チームと彼自身に強力なボーナス効果を与えるヒーローへ変化する。おすすめポジションはレーン。


ヒーロー能力【ハートスロブ】

ブラックフェザーの攻撃とアビリティは、敵に「ハートスロブスタック」を付与する。これはミニオンやモンスターには最大2回、ヒーローやオブジェクトには最大5回までスタックする。スタックが追加、再付与されるたびに、ブラックフェザーはターゲットに適用されているハートスロブのスタック1つにつき、5-10(+15%クリスタル)のダメージを与える。

ブラックフェザーはエナジーを持っておらず、アビリティの使用には「フォーカス」が必要となる。フォーカスの上限は最大100で、毎秒10ずつ自然回復する。また、基本攻撃を当てるとフォーカスが10ずつ回復する。

基本ステータス
体力782-1431武器81-160
エナジー0攻撃速度100%-122%
アーマー20-86範囲1.8
シールド20-86移動速度3.4



2.スキル

スキルA:フェイント・ハート

ブラックフェザーが対象に向かってダッシュし、基本攻撃を行う。その後4秒間、対象はバラの軌跡を残すようになり、ブラックフェザーか味方がその上を通ると、移動速度が上昇する。

このアビリティを「ハートスロブスタック」が完全に溜まっている状態の敵に使用すると、処刑を行い、対象が失った体力(ヒーロー以外の敵には制限あり)に応じた武器ダメージを追加で与える。

オーバードライブを獲得すると、バラの軌跡がブラックフェザーと味方に、スロー耐性を与えるようになる。さらに、標的が0.5秒以内に倒された場合は「フェイント・ハート」のクールダウンがリセットされる。
能力値レベル1レベル2レベル3レベル4レベル5
クールダウン87.576.56
フォーカス消費5050505050
クリスタルダメージ
CP50%
00000
体力喪失%
WP20%
15%16%17%18%20%
ヒーロー以外への上限100200300400500
ハートスロブスタック12345
速度ブースト
CP0.6%
11111



スキルB:オン・ポイント

ブラックフェザーが直線上の全ての敵を貫いてダメージを与え、徐々に効果が薄れるスローを1秒間付与する。スローの持続時間は、標的の「ハートスロブスタック」1つにつき0.3秒間増加する。

この攻撃が敵にヒットすると、ブラックフェザーはボーナス体力の10%に基づくバリアを1.2秒間獲得し、フォーカスを35回復する。フォーカスの回復量は、最大エナジーの2%とエナジー再生の50%分だけ増加する。

オーバードライブを得ると、攻撃範囲が拡大する。
能力値レベル1レベル2レベル3レベル4レベル5
クールダウン65.554.53.5
フォーカス消費6060606060
範囲77779
ダメージ
CP180% WP100%
80120160200240
ミニオンへのダメージ
CP70% WP15%
80120160200240
スロー50%55%60%65%70%
バリア125150175200250


ult:薔薇の革命

ブラックフェザーが剣を振りながら敵の間を走り抜け、通り道にいた全ての敵に基本攻撃を当てる。ダッシュ中はブラックフェザーはデバフに対して無敵となり、強化体力を獲得する。

このアビリティは2回分チャージされる。
能力値レベル1レベル2レベル3
クールダウン1.810.2
チャージ時間403020
フォーカス消費404040
ダメージ
CP50%
50100150
強化体力60100140


3.ヒーローの使いこなし

ここは1.16時に書かれたものです
大会でもよく使われ、よくバンされる鉄板のヒーローです。
とにかく倒せなくて、殴っていると逆にデスされてしまう。
しかも、逃げようとしても逃してくれない。

そんなとんでもないヒーローです。
レーンが基本でが、ジャングルでも問題ないように思います。
野良でカジュアルに行くと、無料期間時には即ピックが飛び、それでも使いたいらしくロームで登場します。

それほど人気。ロームはなしだと思います。
赤の方が断然強くて、青をやる意味はないと思います。
スキル配分は、552でやっていますが、453、552でもあり。基本はオン・ポイントを優先。
ジャングルではスタックを貯めて戦うフェイント・ハートを優先もあり。


フェイント・ハートは、スタックを貯めるのに苦戦します。
というのも、クラルのようなわかりやすい表示ではないからです。
出来る限りスタックを全開の5まで貯めたいところですが、敵が逃げたら追撃に使うのもあり。

その場合は、バラの軌跡を残してスピードアップして敵を追い詰めることができます。
スタックを貯めた時の火力はかなりのものがありますし、それで倒せるとクールダウンリセットも魅力的です。


オン・ポイントは、レベル5になると、範囲が9メートルになるので、とても便利。
ヒーローに当てるとバリアを獲得し、これがミソです。
敵との交戦ではスタックを貯めることが大事になります。

そのときに、オン・ポイントでバリアを張りながら戦うわけです。
通常攻撃1回で10、オン・ポイント当てると35ですから、気をつけて戦うとガンガンバリアを張りながら戦えます。
ここが強み。

また、レーンなどではオン・ポイントでハラスも可能ですし、敵に反撃されてもその時にバリアがあるので、こちらが得。
しかも、ブック・オブ・ユーロジーを積んでいれば体力回復できちゃいます。
ので、レーンでのブラックフェザーはかなり優秀な存在となります。
(ということもあり、最大体力が下げられました)


薔薇の革命は発動中はデバフ効果を受けないという反則ぶり。
リンゴの地獄の火酒を使われても、このスキルを使えば炎上しない。アーダンのガントレットで囲まれても逃げ出せるわけですね。
・・・。
上手い人はスタンやサイレンスを避けるために上手に使用しています。

逃げるだけではなく、敵に突進するときにも有効です。
クールダウンの時間は短いのですが、チャージを貯めるのが長いので、集団戦などの限られた時に使用しましょう。
基本攻撃なので、ブレーキングポイントやアダージオの怒りの使者の恩恵をうけることができます。

強化体力もつきますので、タイミングを見て使うとより一層タフになります。


ブラックフェザーの基本は張り付き型。
ですので、火力ビルドというよりも、耐久力ビルドがおすすめ。
基本は蛇仮面を購入しつつ、シバースチール。メタルジャケットorアトラスの肩甲、イージス。

張り付く間にスタックを貯めるのでブレーキングポイントとの相性はいいのですが、攻撃速度が遅いのが難点。
トルネードトリガーを購入するとフォーカスが早く貯まるので、オン・ポイントがすぐに使えるようになるのでそれもあり。

とにかく、なかなかデスしないのがブラックフェザー。
しかも、追いかけていると、オン・ポイントでスロー&バリアを張られてしまうので、いつの間にか逆転されることもしばしば。
追いかけられ始めると逃げられないし。
本当に困ります。

耐久力をあげるためにジャーニーブーツの購入いいと思います。
エナジーではないので、ある意味楽ですね。


ビルドは、赤が基本で、蛇仮面、ブレーキングポイント、シバースチール、イージス、メタルジャケットorアトラスの肩甲、ジャーニーブーツ
蛇仮面のところをサロウブレードに、ブレーキングポイントをトルネードトリガーやボーンソーに変えるのもありですね。

グレイヴのようにガンガン火力を追求するわけではないので注意が必要です。
相手の火力しだいでは、タイランツ・モノクルなどの購入もありです。

ビルドを考えるなら全アイテム一覧が便利です
うまくなりたい方は → レベルアップ講座
【カテゴリー】
HOME | 考察 | アプデ情報 | ヒーロー解説 | アイテム

【人気記事】
  1. (保存版)ベイングローリーの全アイテム一覧 v2.5対応
  2. ブログを終了します
  3. ヒーローのカウンターピック考察 1
  4. tier7までの方へ。うまくなるポイントをまとめます v2.0
  5. Vaingloryでアンロックするなら、おすすめのヒーロー9選!v2.5
  6. Vainglory(ベイングローリー)で使われる用語・略語のまとめ・解説
  7. ベイングローリーがうまくなるためのコツ
  8. ベイングローリーのランク階層の一覧とマッチングの仕組み v1.16
  9. バロンが武器5ビルド。これは流行る? v2.6
  10. Vaingloryの武器ダメージ計算シミュレーターを作りました v2.3