セレスの基本能力やスキル解説(1.24対応)

今回はセレスの紹介です。
なお、アップデートによっては修正が入らないことがありますので。



1.セレスの基本

【難易度:中級】【ポジション:レーン】【役割:魔道師】

セレスは星を支配し、その強大な力を意のままに操り、対峙する者を圧倒する。
スターフォーメーションにより、敵との距離を維持しつつ、逃げる敵を簡単に追い詰め倒してしまう。セレスはレーンで使用し、戦闘地帯の端から戦いに参加するといいだろう。


ヒーロー能力【ジュリアの光】

セレスの基本攻撃は呪文の一種であり、65-115(レベル1-12)のクリスタルダメージと、クリスタル率(75%)のボーナスダメージを合わせて与える。
さらに敵ヒーローの位置を1.5秒間明らかにする効果があり、この効果は敵が視界から消えても続く。

基本ステータス
体力632-1347武器10
エナジー380-732攻撃速度100%-125%
アーマー20-86範囲5.0
シールド20-86移動速度3.3



2.スキル

スキルA:ヘリオジェネシス

セレスが標的の位置に小さな星を作り出し、周辺の敵にクリスタルダメージを与える。星は少しの間、そのままフィールドに残る。また、セレスがこのスキルを「すでに存在している星」の上に使うと、星がスーパーノヴァを起こし、通常より広範囲にクリスタルダメージを与える。
ミニオンには与えるダメージが減少する。
能力値レベル1レベル2レベル3レベル4レベル5
クールダウン2.82.421.61.2
エナジー消費5050505050
ダメージ
CP90%
100150200250300
ノヴァダメージ
CP220%
150200250300350
範囲77779
ミニオンへのダメージ
CP20%
100135170205240



スキルB:コア崩壊

わずかなタイムラグの後、標的の場所が崩壊し、周辺の敵にスタン効果とクリスタルダメージを与える。
能力値レベル1レベル2レベル3レベル4レベル5
クールダウン141312119
エナジー消費100100100100100
ダメージ
CP40%
100175250325475
スタン持続時間11111.5


ult:ソーラーストーム

セレスが星の嵐を放出し、最初に衝突した敵の周辺にクリスタルダメージを与える。アップグレードする度に星の数が増加する。

このスキルのダメージは、ヒーロー以外の敵に対してはダメージが50%となる。
能力値レベル1レベル2レベル3
クールダウン706560
エナジー消費100100100
先導星ダメージ
CP100%
300325350
星ダメージ
CP20%
150160170
357


3.ヒーローの使いこなし

1.16段階で書いています
レーンでスキルが最大射程を持つヒーローです。
同じレーンヒーローのスカーフは大会で使用されますが、セレスはほぼ使われません。

逃げスキルなさや接近戦での弱さが難点でしょうか。
青でレーンが基本になります。
スキル配分は、552(ヘリオジェネシスを優先)が安定すると思います。

ultソーラーストームをレベル3にしたいところですが、クールダウンの長さを考えると、コア崩壊をオーバードライブする方が実用的でしょう。

ヘリオジェネシスは最初に星を落とし、もう一度使ったときのノヴァダメージで戦います。
レベル5にしないと、射程が短いのでガンクされやすいので注意が必要。
レベル5で射程が9メートルに伸びるので、かなり楽になります。

敵が来そうなところに星を落としておき、タイミングを見てノヴァさせます。
これができるかどうかが大きなポイントになります。
また茂みなどでは使うと視界確保ができますので、怪しい茂みには使ってみましょう。


コア崩壊は、タイムラグはあるものの、貴重なスタンスキルです。
オーバードライブさせるとクールダウンも10秒、スタン時間1.5秒と実用的になります。
セレスは逃げスキルがないので、敵がガンガン突っ込んできます。

そんなときにはこのスキルを使って牽制して距離を保ちつつ、ヒットすれば通常攻撃とヘリオジェネシスのコンボでダメージを出しましょう。
闇雲に使っているいざという時に使えないので慎重に。


ソーラーストームは射程が無限で、便利なスキルです。
が、星1つ1つのダメージが小さいので、一人の敵に大ダメージを与えづらく、思った以上に使いにくさがあります。
ケストレルの一矢一殺の一撃必殺ではないので、使い所を考えて使いましょう。


セレスとスカーフの違いを考えると、スカーフは自分から発射される点が有利なんです。
セレスは上から落とすので接近してくる敵には当てづらいわけです。
命中率を維持しないといけないし、ノヴァダメージを出さないといけない。けっこう厳しいです。

この点を敵も知っていますから、いかに接近されないか、ロームの影に隠れるかが大事になります。
接近戦を余儀なくされた場合は、カイトするよりも、ノヴァダメージを与えるほうが有利な気がしますし、命中率もいいはず。

接近戦が得意なヒーローと組んで後ろからちょこちょこと攻撃するスタイルがいいですね。
通常攻撃にクリスタルが乗るので、ブロークンミスのスタックが早く貯まるので、初手で積むといいようです。


ビルドは、青一択で

エナジーバッテリー → スプリントブーツ、クリスタルビット×3 → トラベルブーツ、ブロークンミス、反射ブロック → フロストバーン → イーブ・オブ・ハーベスト

と言う形でしょう。
フロストバーンを積むとスローがかかるので、距離を詰められにくくなります。
イーブ・オブ・ハーベストで耐久力を上げつつ、イージスを積むといいですかね。

火力担当するので、防具は1つです。
クロックワークを積む人がいますが、火力が上がらないのでおすすめはしません。

うまく距離を保ちつつ、きちんと命中させて火力を出す。難しい立ち回りになります。
敵にキャサリンがいると活躍しづらくなります。
セレスに求められる立ち回りとは v1.24
※Vainglory1.24の時の記事です。 ジャングルセレスが誕生するなど、セレスは使う幅が広がり、ランクでも定番のヒーローになって...

ビルドを考えるなら全アイテム一覧が便利です
うまくなりたい方は → tier7までの方へ。うまくなるポイントをまとめます
【カテゴリー】
HOME | 考察 | アップデート情報 | ヒーロー解説 |

【人気記事】
  1. ブラックフェザーに蛇ポイズンは確かに厄介だ v2.4
  2. 新ヒーロー・グレースのリーク情報! v2.4
  3. 未だにこんな闇の漂流の打ち方はまずいよ v2.4
  4. 3つのクエストが変わります v2.4
  5. (保存版)ベイングローリーの全アイテム一覧 v2.4対応
  6. タカを使うときに忘れてはいけない、明暗を分ける箇所とは v2.4
  7. ポイズンとボーンソーは2大トロールビルド!? v2.4
  8. 下手な集団戦のせいで負ける、セレスがガンクってありえない v2.4
  9. 青ケストレルを活かすために、味方がするべきこととは v2.4
  10. アルファと1対1はだめ。アルファの対策を解説 v2.4

フォローする